艸そう

染や織や日々のこと 2 
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています


銀杏の葉がようやく黄色になってきた。久々の青空が黄色の隙間から見え隠れして、清々しい。次の風が吹いたらどっさりと落ちて来るだろう。その前に、庭中に落ちていた銀杏を拾い終えてようやくほっとしている。追加で犬のえさ袋6袋をこれから洗わねばならないけれど、未だ一月有る。晴れの日にぼちぼち洗えば良い。

先週の水曜に久しぶりにギター教室に行った。おさらいの後、「何か弾きたい曲は?」と聞かれて、とっさに出てこない。が、最近良く聞いているCyndi Lauper - Time After Timeをリクエストする。最近お気に入りなのは、ダルシマーを弾きながら歌っているもので、サラ・マクラクランとデュエットしている。自身の曲をカバーしている2005年に発表されたアルバム、ザ・ボディ・アコースティックを購入した。アパラチアン・ダルシマーと言えば、この前実物を見たところで、すっかりこの楽器のかたちと音に惚れ込んでいる。

3. Time After Time (Feat. Sarah Mclachlan)

アルバムの中の5曲目に、Above The Clouds (Feat. Jeff Beck) がある。シンディーとジェフベックとジェフベックバンドのキーボード奏者、ジェッド・レイバーとの共作。この曲が何ともいいのだけれど、検索してもあまりヒットしないのはなぜだろう。。洋楽歌詞検索のCyndi Lauperの曲の中にも見当たらない。youtubeにモノクロで美しい映像が有った。アンドリュー・ワイエス(Andrew Wyeth,1917年7月12日 - 2009年1月16日)のクリスティーナの世界を思わせる。サビの歌声が美しい。

Above The Clouds (Feat. Jeff Beck)

Stand tall
And glide
When you're all alone in the crowd
Don't fall
Don't hide
When you walk above the clouds
When you walk above the clouds

こうべを高くあげてしなやかに進み行け
群衆の中で孤立無援となっても
ころばないで、隠れないで
雲の上を歩くときは
あなたが雲の上を歩く時は

(対訳 中川五郎)

JUGEMテーマ:日記・一般



実家に行った際に、3巻を借りてきた。本借りるからというと、何を持って行くんだと聞くので、この国のかたち3冊と言うと、そんな本を読むのかと言う。(そう、やっとよむきになったのだわよ。)

本の帯とカバーが嫌いで、すぐに取ってしまう。(古本に出せなくなる)しかし、借り物だから無くしてもいけないのでしばらくはがさずに居たけど、そろそろ邪魔になって取ってみると、麻布製ででうれしくなる。資材用の麻の色だ。安曇川の麻かな。。以前買った幸田文全集も欲しいのは一巻だけだったのに、布ばりの製本がうれしくてすべて揃えてしまった。(実は、それぞれの違う格子では、、、と思っていたが、全部同じ布だった)ともあれ、この国のかたち3巻は借り物なので、汚さないようにカバーをかけた。

そうそう、2010年版の歴史手帳を傍らにおいている。今まで、トッチらかって収拾のつかなかった、世界の歴史、日本の歴史、著者の人生、親の人生、私たちの人生を頭の中の同じ引き出しにまとめてみることにしよう。

東大阪市の自宅は司馬遼太郎記念館となっている。生前使っていた書斎はそのまま残されているそうだ。それから、姫路文学館南館には司馬遼太郎記念室が有る。一度行ってみたいと思っている。
JUGEMテーマ:読書


シンディーローパー、いいおんなになったね。



と、あれこれ
Time After Time - Cyndi Lauper
Ulli Boegershausen Time After Time (Cyndi Lauper Cover)
Jackson Browne - Barricades of Heaven
Angie - Rolling Stones

JUGEMテーマ:日記・一般




ちょっとね。おもいだした。
小学校の卒業文集に
「古い船をいま動かせるのは古い水夫じゃないだろう。」
って書いたら、父にすごく反論された。
子供は子供なりにいろいろ考えていたんだな。
今の私だったらどんなことを言うだろう。
もうとっくにその頃の父の年は越えてしまったけど。

JUGEMテーマ:音楽
David Bowie and Queen


David Bowie & Annie Lennox


Mm ba ba de
Um bum ba de
Um bu bu bum da de
Pressure pushing down on me
Pressing down on you no man ask for
Under pressure - that burns a building down
Splits a family in two
Puts people on streets
Um ba ba be
Um ba ba be
De day da
Ee day da - that's o.k.
It's the terror of knowing
What this world is about
Watching some good friends
Screaming 'Let me out'
Pray tomorrow - gets me higher
Pressure on people - people on streets
Day day de mm hm
Da da da ba ba
O.k.
Chippin' around - kick my brains around the floor
These are the days it never rains but it pours
Ee do ba be
Ee da ba ba ba
Um bo bo
Be lap
People on streets - ee da de da de
People on streets - ee da de da de da de da
It's the terror of knowing
What this world is about
Watching some good friends
Screaming 'Let me out'
Pray tomorrow - gets me higher high high
Pressure on people - people on streets
Turned away from it all like a blind man
Sat on a fence but it don't work
Keep coming up with love
but it's so slashed and torn
Why - why - why ?
Love love love love love
Insanity laughs under pressure we're cracking
Can't we give ourselves one more chance
Why can't we give love that one more chance
Why can't we give love give love give love give love
give love give love give love give love give love
'Cause love's such an old fashioned word
And love dares you to care for
The people on the edge of the night
And love dares you to change our way of
Caring about ourselves
This is our last dance
This is our last dance
This is ourselves
Under pressure
Under pressure
Pressure
JUGEMテーマ:音楽



FX初心者の入門講座